議会報告

平成23年第4回定例会




「子宮頸がん等ワクチン接種緊急促進事業」の継続及び、
同ワクチンの定期接種化を求める意見書が全会一致で採択

久保りかHP

第4回定例会の3日目の本会議において、議会運営委員会を代表し、平山ひであき議員が、提案者代表となり、公明党議員団の提案した意見書が、全会一致で、採択されました。





平成23年第3回定例会




久保りかHP

平成23年9月28日から10月29日の会期で、中野区議会第3回定例会が行われました。

9月の28日から30日の3日間では、一般質問が行われ、公明党議員団からは、新人の木村広一議員、甲田ゆり子議員、2期目の小林秀明議員の3名が登壇しました。
また、決算特別委員会の総括質疑では、梁川妙子議員、平山英明議員、南かつひこ議員、白井ひでふみ議員の4名が、質疑を行いました。

10月16日に行われた平成22年度決算に対して、公明党議員団を代表し小林ぜんいち議員が賛成討論を行いました。

私は、副議長の2年間は一般質問や、総括質疑の場に立つことはできませんが、所属する建設分科会では、22年度決算の分科会分について、事業の執行状況や流用、多額な不用額等、決算において気になる点を中心に質疑を行いました。





平成23年第2回臨時会




久保りかHP

議会構成が決まりました。

平成23年5月24日(火)、中野区議会第2回臨時会が開かれました。

この臨時会では、議長、副議長など第21期前期の議長、副議長などが選出されました。

議長と副議長の選挙では、投票の結果、議長に大内しんご議員(自由民主党議員団)、副議長に久保りかが、選ばれました。

また、常任委員会と議会運営委員会の委員を選出したほか、3つの特別委員会の調査事項が提案され、委員会の設置、委員が選任されました。

委員の選任後、各委員会が開かれ、それぞれの委員長と副委員長を互選しました。

また、議会選出の監査委員の辞職に伴い、後任として、高橋ちあき議員(自由民主党議員団)と小林ひであき議員(公明党議員団)を選出することに、賛成多数で同意しました。

また、公明党からは、建設委員会委員長に南かつひこ議員、中野駅周辺地区等整備特別委員会委員長に白井ひでふみ議員、議会運営委員会副委員長に平山ひであき議員、震災対策特別委員会副委員長に小林ぜんいち議員、厚生委員会副委員長に甲田ゆり子議員が選任されました。

久保りかは、常任委員会は建設委員会、特別委員会は地域支えあい推進特別委員会に所属となりました。





平成23年第1回定例会




久保りかHP

平成23年第1回定例会で一般質問を行いました。
その模様は、JCN中野(シティテレビ中野)でご覧いただけます。

久保りか質問項目
TV放映時間
3月6日(日)18:00
3月7日(月)18:45
3月12日(土)18:00

1 区長の施政方針説明について
(1)新たな産業振興について
(2)特別支援教育について
(3)区民活動支援センターについて

2 その他
武蔵台小学校キッズ・プラザの乳幼児親子の居場所確保について