議会報告

平成25年第3回定例会




久保りかHP

平成25年第3回定例会で総括質疑

平成25年第3回定例会(会期32日間 9月10日~10月11日)において、9月18日、決算特別委員会・総括質疑に立ちました。

前期は、副議長ということで、総括質疑に立ちませんでしたので、21期では、初めての総括となりました。

以下が、質問項目です。

詳しい質疑内容は、議事録が完成次第、ご報告します。

平成25年第3回定例会・決算総括質疑

1.平成24年度決算について

2.「新しい中野をつくる10か年計画(第2次)」について

3.2020年東京オリンピック開催に向けた中野のまちづくりについて
 (1)中野駅周辺まちづくりについて
  2020年を目指した駅周辺整備について
 (2)インフラ整備について
  橋梁・道路・住宅・公園長寿命化修繕計画について
 (3)学力・体力の向上について
  土曜授業の復活によるスポーツ・英語教育について

4.学校再編と跡施設活用について
 (1)前期計画の検証について
 (2)中後期計画の課題について

5.防災・減災対策について
 (1)災害時要援護者について
 (2)災害時の情報伝達について
 (3)体育館のAED設置について

6.指定管理者制度について

7.療育センターアポロ園について

8.母子生活支援施設について

これからも、中野区の課題、地域の課題に、全力で取りくんで参ります!

全文はこちら





平成25年第2回定例会




久保りかHP

平成25年第2回定例会で一般質問

平成25年6月3日~6月13日の会期で、平成25年中野区議会第2回定例会が行われました。

私、久保りかは、前期2年間、中野区議会副議長という退任を頂き、無事、職務を全うすることが出来ました。後期は、公明党議員団幹事長として、新たな立場で、頑張ってまいります。

この度の定例会では、2年3カ月ぶりに、一般質問に立ちました。

これからも、中野区の課題、地域の課題に、全力で取りくんで参ります!


質問内容はこちら





平成25年第1回定例会




久保りかHP

平成25年第1回定例会で一般質問

平成25年2月15日より、中野区議会第1回定例会が始まりました。

2月15日~3月21日、35日間の会期となります。

区長の所信表明に続き、19日より一般質問が行われ、わが会派からは、梁川妙子議員、平山英明議員、南勝彦議員の3名の議員が、質問に立ちました。

私も、議長席に座らせていただき、21期前期最後の定例会一般質問の議長を務めました。

2月26日からは、予算特別委員会の総括質問に、白井秀史議員、小林秀明議員、小林善一議員の3名が、公明党より質問に立ち、平成25年度予算について、質してまいります。