活動記録

夏季議員研修会




久保りかHP

公明党東京都本部、山梨県本部の合同の夏季議員研修会が開催されました。
四テーマの分科会に分かれての研修会、私は、フローレンス代表理事・駒崎弘樹氏を講師に迎えた「子育て支援」をテーマにした分科会に参加しました。
駒崎氏からは、障害児保育、子どもの貧困対策、児童虐待防止等、子育て支援の重要なテーマについて講演がされました。
中野区における子育て支援の取り組みのために、とても勉強になりました。



「健康・医療PT」勉強会




久保りかHP

公明党女性委員会の「健康・医療PT」勉強会に参加しました。

●「女性のがん検診の現状と課題について」福井県 済生会病院 乳腺外科医 外科部長 笠原義郎先生の講演
●女性のがん、特に乳がんの専門医である、笠原義郎先生の講演

検診の重要性、早期発見早期治療の重要性を再確認し、検診結果によっては精密検査まで受診干渉していく事が大事であり検診の精度管理についても関心を持っていかなくてはと課題も感じました。
乳がん世代は、働き盛り、子育て、仕事、介護、社会活動に忙しく、自分の事は後回しにしがちです。
先生の講演は、もちろん、医師としての科学的な裏付けのもと、説得力のあるお話なのですが、それ以上に乳がん患者を救いたい、若い世代で働き盛りで一生懸命、真面目に頑張って生きている女性を救いたいとの思いを感じ、胸が熱くなりました。



平成29年第2回臨時会




平成29年5月22日、中野区議会臨時会が開かれ、第56代議長に自民党いでい良輔議員が就任。
副議長には、公明党の南勝彦議員が就任致しました。

久保りかは、常任委員会は、区民委員会に所属。
特別委員会は、中野駅周辺・西武新宿線沿線まちづくり調査特別委員会の委員長に就任致しました。
今後の中野駅周辺のまちづくりや西武新宿線の連続立体交差事業に伴う沿線のまちづくり、さらには、野方以西の開かずの踏切解消の推進等、課題の多い調査特別委員会となりますが、区民の皆様の暮らしやすいまちづくりのために全力で取り組んで参ります。

http://kugikai-nakano.jp/giin_list.html?iinkai_id=37